カウンター

あなたは2880032人目です。
オンライン状況
移動機能

オンライン状況

オンラインユーザー 5人
ログインユーザー 0人

カレンダー

一年前2018一年後
一ヶ月前07一ヶ月後
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
  拡大カレンダー表示に切り替えます。
向山サッカー少年団 Webサイトへようこそ
移動機能

向山サッカー少年団 Webサイトへようこそ

向山サッカー少年団は、東京都練馬区向山を拠点に活動している団体です。当団では、個々の技術の向上に重点を置き、サッカーを通して人間性も含め、様々なことを身に付けていくことを目的としています。

お知らせ

■お知らせ
 |1234|
作成日2018/06/11タイトル前期リーグ最終戦from:eisuke
6月9日 早宮小でリーグ戦最後のしあいが行われました。
練馬東との対戦でしたがこの試合もゲームの主導権は取奪い前半、副キャプテンウタが1点とり後半5年生が3点奪い4−0の勝ち 前期リーグを4勝1敗3分けの4位で終わりました。
前期を振り返るとチャンスは作るものの点の入らない展開がつづき苦しみました。
後期に向けレベルアップを図っていきたいです。
Cブロックの皆さん 運営、グラウンド提供等ありがとうございました。
作成日2018/06/04タイトルリーグ 7戦目from:eisuke
6月2日 小竹小でリーグ戦が行われました。 北町との対戦でこの試合、
前半は5年メンバー中心でスタート この日も押し込みほぼ半面でゲームするも
小さいパスミスやポジションのヅレで得点ならず後半へ
後半は6年を中心に組みスタートするも最初ディフェンスの連携ミスでいきなり危ない場面も
、、、 しかしなんとかしのぎ落ち着きを取り戻して攻めますが点がなかなか入らない
チームの流れでしょうか キーパーが飛び出し無人のゴールへのシュートも外してしまい
頭を抱えるFWウタ、、、   しかしその直後コーナーキックのチャンス 再三惜しい
シーンはあったものの決めきれなかったのですがとうとうそのウタがゴールを決め1−0
そこからはウタ3得点 ユウム2得点 アヤカ1得点 6−0で勝利することが出来ました。
あと1試合 しっかり得点を決めディフェンスを怠らないゲームを目標にしたいです。
作成日2018/06/04タイトルリーグ戦 5戦目6戦目from:eisuke
5月12日 立野小でリーグ戦が行われました。石西との対戦でしたが序盤より
ゲームは押しているものの相手キーパーのファインセーブもあり得点は入らず
その流れのまま後半も攻めるものの相手のディフェンスに阻まれ得点ならず
20本以上のシュートを放ち1本もシュートを打たれていないのですが結果は
0−0のドロー  改めてサッカーの難しさを痛感したゲームでした。

5月19日 この日も立野小で6戦目 立野との対戦も終始、押し気味に展開
するもののなかなかゴールにならずストレスのかかる試合に その空気の中
キャプテンイッセイのミドルシュートがやっと決まり前半1−0
後半も決定機を作りますがまた入らない展開の中、相手の縦のロングパス、
キーパーが出たのですがクリアをミス そこを狙われ失点 同点とされてしまいました。
嫌な空気が流れる中それでもコツコツ攻めてライアンが左サイドからゴール!
2−1で勝利出来ました。 2戦目から5戦目まで攻めているものの結果が出ず苦しい
状態でしたがあと2試合 勝ち点をしっかり取っていきたいです。
作成日2018/05/08タイトルリーグ戦4戦目from:eisuke
5月5日 小竹小でリーグ戦が行われました。
小竹との対戦 前半フィールドは頑張ってほしいメンバーで揃えたものの
あれよあれよと3失点 いきなり厳しい展開に
止む無く前日までJAカップに参加していた選手を投入 疲れを心配していましたが
昨日の敗戦のストレスを晴らすべくいきなり点を取ってくれて1−3で前半終了
後半も数名入れ替えて2得点 3−3の同点に追いつき試合終了となりました。
前期リーグはなるべく全員を使いレベルを上げたいと思っています。
参加している選手、みんなにチャンスがあります。頑張れ!

終了後、小竹さんと練習試合をしていただきました。 ありがとうございました。

作成日2018/05/08タイトルJAカップ2戦目from:eisuke
5月4日 大泉さくら運動公園でJAカップ2戦目が行われました。
対戦は前回大会ベスト4の豊東 試合展開としては最初にもう少し
前でプレッシャーをかけるよう伝えたのですが相手が長いボールを
使いかかりきれずなかなかボールがおさまらない展開に
そしてデフェンスの連携ミスをつかれ失点してしまい0−1
しかしその後はボールを所持する時間が増え向山ペースになり前半終了 
そして後半も向山ペースで進み10分過ぎユウムが右サイドを崩し
センタリングをライアンが押し込み同点! その後も優位に進め決定的チャンス
がありましたがバーに当たるなどなかなかゴールが取れませんでした。
そして向山のファールから相手にフリーキックが 距離はありましたが強いキック
がゴールに それをキーパーが止めてくれましたがこぼれてしまいそれを詰められ
1−2 その後も攻めましたがそのまま1−2の敗戦
ゲーム自体は押せましたがポイントでディフェンスの連携ミスなど「勝つ」という
ところでまだまだ甘さがでたと思いました。私の指導不足を痛感する試合でした。
もう一回、基本ベースから整備して次に繋げたいと思います。

 |1234|
日刊スポーツ・サッカー
移動機能

日刊スポーツ・サッカー

記事データを表示できません。
(財)日本サッカー協会
移動機能

(財)日本サッカー協会

  • 暑熱および熱中症予防対策について 競技日程再変更 第42回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 #jfa
  • FIFA U-20女子ワールドカップフランス2018(8/5〜8/24)U-20日本女子代表 不参加選手のお知らせ #jfa #daihyo #nadeshiko
  • 「自分の力を出すことが重要」横山久美選手(AC長野パルセイロ・レディース)インタビュー後編 JFA全日本U-15女子サッカー選手権大会 #jfa #JYD #nadeshiko
  • キックオフ時間変更のお知らせ JFA 第23回全日本U-15女子サッカー選手権大会 #jfa #JYD #nadeshiko
  • 「熱中症に対する知識を深め、適切な対処を」池田浩JFA医学委員長インタビュー #jfa
世界のサッカーニュース Goal.com
移動機能

世界のサッカーニュース Goal.com

新着情報

過去日間
新着情報がありません。